人生100年時代のライフデザインを考える『45歳からのライフシフト講座』プレセミナー/2019.8.27(火)19:00~21:00

Description
ライフシフターの話を直接聞きながら、「人生100年時代」のパラダイムシフトを学ぶプレセミナー開催!
確実にやってくる「人生100年時代」。私たちは人生設計をどのように見直していけばいいのでしょうか。慶應義塾大学SFC研究所みらいのまちをつくる・ラボが運営する「大井町コミュニティキャンパス」は、ライフシフト・ジャパンの協力のもと、2019年9月より『45歳からのライフシフト講座~人生100年時代のライフデザインを考える』を開講します。それに先立ち、8月27日(火)19時より、ライフシフター(ライフシフト実践者)の話を直接聞きながら、「人生100年時代のパラダイムシフト」を学ぶプレセミナーを開催します。お招きするライフシフターは、55歳でエプソン販売の営業から農家に転身した続橋昌志さん、48歳で全国紙記者を退職し小規模保育園を開設した及川敬子さんです。おふたりのリアルなライフシフト物語を聞きながら、人生後半のライフデザインについて考えてみませんか?どうぞお気軽にご参加ください。

<プレセミナー概要>
開催日時
:2019年8月27日(火)19:00~21:00(開場18:30)
講師:大野誠一さん/ライフシフト・ジャパン代表取締役CEO

リクルートにて「ガテン」「アントレ」等の編集長を歴任後、43歳でパナソニックに転身。ローソンHMVエンタテイメントを経て59歳で同社を起業。共著に「実践!50歳からのライフシフト術」(NHK出版)がある。

ゲスト:続橋昌志さん(59歳)/アーバンファーム八王子 代表取締役 

エプソン販売で約30年間、営業部門に在籍。50歳を過ぎたころからセカンドライフを考え始め、同期3人で農業で起業するための「秘密プロジェクト」を発足。4年の準備期間を経て、55歳で3人そろって早期退職し、計画を実現。

ゲスト:及川敬子さん(53歳)/まちのLDK 代表理事 

全国紙の新聞記者として、子育てをしながらハードワークをこなす。48歳で、これからは会社のためではなく、社会のために働こうと決意して退職し、地域起業。51歳で小規模保育園「まちのLDK」を開設。

モデレーター:河野純子/慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科修士課程/ライフシフト・ジャパン執行役員CMO

リクルートにて「とらばーゆ」編集長を経て、44歳で住友商事に転身。53歳で独立し、現在ライフシフト・ジャパン執行役員CMOとして活動する傍ら、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科修士課程に在籍。

<当日のスケジュール>

19:00~19:30 レクチャー「人生100年時代のパラダイムシフト」と「ライフシフトの法則」(講師/大野誠一さん)

人生100年時代の社会と人生設計のパラダイムシフトを正しく理解するとともに、数多くのライフシフターへのインタビューから明らかになった「ライフシフトの法則」について学びます。

19:30~20:30 続橋昌志さん、及川敬子さんのライフシフト体験トーク(モデレーター/河野純子)
なぜ50歳前後でライフシフトを決意し、どのようなプロセスで実現したのか。家族の理解や収入の不安はどうクリアしたのか。そしてライフシフト後の生活の満足度は?リアルなライフシフトストーリーに迫ります。

20:30~21:00 ご参加の皆さんとのクロストーク&ネットワーキング
講師およびライフシフターおふたりと、ご参加の皆さんとのクロストークタイム。気になることを直接質問したり、参加者同士でネットワーキングできる時間です。

対象:おおむね40歳以上で次のような方
・人生100年時代がもたらす変化を正しく理解し、これからの人生を豊かに設計したい方
・9月開講の「45歳からのライフシフト講座」(全3回)の受講に関心のある方
(プレセミナーの受講が、9月開講講座の受講の条件ではありません)

受講料:大井町駅ご利用の方* 1,000円(税込み)
    それ以外の方 2,000円(税込み)
    *会場にてご住所や通勤ルートをお伺いさせていただく場合があります。 

定員:70名(定員になり次第、締め切り) 

会場:慶應義塾大学SFC研究所みらいのまちをつくる・ラボ 大井町コミュニティキャンパス
   品川区東大井5-11-2 K‐11ビル7階(大井町駅徒歩5分)


主催:慶應義塾大学SFC研究所みらいのまちをつくる・ラボ「大井町コミュニティキャンパス」
協力:ライフシフト・ジャパン株式会社

お申込み方法:当サイトよりお申込みください(事前決済)

大井町コミュニティキャンパスについて
慶應義塾大学SFC研究所・みらいのまちをつくるラボが運営する、さまざまな人が出会い、学び、協働する場です。地域の子どもたちやビジネスパーソン、住民のみなさんを対象としたワークショップやイベントを開講していきます。大井町駅ご利用の方には受講料の割引がありますが、それ以外の方のご参加も歓迎しています。  

ライフシフト・ジャパンについて
一人でも多くの人が、「人生100年時代」をワクワク、楽しく生きていける、日本発の「ライフシフト社会」の創出を目指し、多様なロールモデルの発掘、発信、出版、企業や個人向けワークショップの開発や研究などを推進しているソーシャル・ベンチャー企業です。

<9月開講『45歳からのライフシフト講座』概要>
開講日時:9/17(火)・24(火)・10/1(火) の全3回/各回とも時間は19:00~21:00

講座内容
:人生の後半戦に向けて、自身が大切にしたい価値軸を探究し、その実現方法を学んでいく体系的なワークショップです。3回連続のご参加が条件となります(やむを得ず欠席した方には、メールや資料等でのフォローアップをご用意していますが、返金はありません)

対象:おおむね40歳以上で次のような方
・人生100年時代を踏まえて、これからの人生を豊かに設計する具体策を知りたい方
・現状の自身のキャリアやライフデザインに違和感を感じ、新しい一歩を踏み出したい方
3回連続で受講できる方

各回のテーマ

第1回(9/17):地図を手に入れる~ライフシフトの第1法則は「5つのステージを通る」。自分は今、どのステージにいるのか。次のステージに進むには何が必要なのか。オリジナルの自己診断ツールを活用しながら考えます。
第2回(9/24):進むべき道を探る~ライフシフトの核心は「自分の価値軸」に気づくこと。これからの自身の人生において大切にしたいことは何か。オリジナルの「価値軸カード」を使ったワークや、参加者の多様な視点に触れながら探究していきます。
第3回(10/1):旅に出る~ライフシフトに欠かせない「旅の仲間」と「変身資産」。自身の人的ネットワークを棚卸しするとともに、独自の「アクセル・ブレーキ診断」を通じて自身のマインドセットや行動特性への理解を深め、ライフシフトの旅に出る準備をします。

受講料*¹:大井町駅ご利用の方*² 14,580円(税込み)、それ以外の方 16,200円(税込み)
*1)3回連続の受講料です。やむを得ず欠席した方には、メールや資料等でのフォローアップをご用意していますが、返金はありません。*2)会場でご住所や通勤ルートをお伺いさせていただく場合があります。 

定員:25名(定員になり次第、締め切り) 

詳細・お申し込み:こちらをご覧ください。




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#462906 2019-08-16 04:45:39
More updates
Tue Aug 27, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
慶應義塾大学SFC研究所 みらいのまちをつくる・ラボ 大井町コミュニティキャンパス(K-11ビル7階)
Tickets
大井町駅ご利用の方 ¥1,000
それ以外の方 ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 26, 2019.

Venue Address
東京都品川区東大井5-11-2 Japan
Organizer
ライフシフト・ジャパン株式会社
442 Followers